イベントで屋形船での宴会はどうでしょうか?屋形船は楽しいですよ!

屋形船のコース選び

屋形船のコース選びは、当然船会社によって出航場所や、航行コースが異なってきます。
まずは目的や見たい場所などのコースを選んでそのコースがある屋形船を選ぶようにしましょう。
的確なコースを選択して、屋形船宴会を楽しみましょう。

日程と人数の決定

屋形船には、貸切予約の場合、貸切は何名様より~っと決まっているところが多いので、参加人数の把握は重要です。足りない場合は予約できない場合もありますので注意。
また、予約した後でも、人数の変更はききますが、日程の変更は予約が埋まっている場合などはできない場合が多いので、こちらも早めに決めておきましょう。 (早く日程を決めて予約しておかないと予定の日程が混んだ場合予約が取れない時もありますので、お早めに)

料金

屋形船は、比較的距離の近いコース内容であれば、それほど金額に差がつくことはありませんが、 ただし、料理の内容、忙しい時期(花火大会や忘年会)などには、特別料金を設定している場合もありますので、内容を良く確認しご予算にあったプランを選びましょう。

オプション

オプションの内容も、カラオケだけではなく、送迎バス・コンパニオン・季節限定サービスなど様々なオプションが屋形船によって違いがありますので、もし 同じ様な料金で悩んでいるのであれば、オプションサービスが何かによって決定しても良いでしょう。

屋形船の料金体系

屋形舟には「貸切」と「乗合」の2種類があります。貸切の多くは最低15名以上~25名・・・と、船によりバラツキがありますが、料金的にも利用日(平日・休日・花火見物など等)により、異なります。

貸切は人数が集まれば貸切料は発生しないところが多いので安心できます。
そして乗合屋形舟ですが、他のお客さまの団体と一緒の相乗りでの乗船になります。相乗りといっても 最低2名様以上からの利用になっています。(1人で屋形船なんてちょっとねぇ)
航行時間は基本は2時間30分が一般的で、契約で延長も可能です。コースは各乗船場を出て、停泊して料理や夜景を楽しんだ後、もとの船着場に帰るのが基本形です。 最近の屋形船は高性能GPSが登載され、船頭の目利きとともに暗い夜でも安全に航行 する事が出来ます!
先ずは船上で食べる胡麻油の上げ立て「天ぷら」です!障子を開ければお台場の夜景!
船上から見る夜景はまた格別です。 是非一度ご体験下さい。素晴らしいです!

※船会社の会社によっても料金にばらつきがありますので、あくまで平均的な料金とコースを記載します。

屋形船+飲み放題プラン 150分

(あくまで参考程度に)

 

料金 一人10,000 円~
受付人数 15~
食事 季節ごとの食材
付け出し・天ぷら・お刺身・香物・汁物・焼き物・ご飯
(屋形船によって多少食材が変わります)

といったところが一般的でしょうか。ほかにもコンパニオンのオプションやお土産をつけるなど各屋形船によって変化もあります。

花火時の料金体系

花火の屋形船はほとんどが貸切船になっているため、30名、50名以上のグループが構成できる者だけの楽しみでもあります。

 

乗船料は船宿によって異なりますが長時間・安全性・旗代等で特別価格になっている場合が多く、通常の料金よりも若干高めの値段設定となっています。(15,000円~35,000円) 会場の関係で料理も普段の天ぷらやお刺身とは異なり、会席弁当や特別料理に成るところが多いです。

近年では家族や友達の小グループで花火を楽しみたいという お客様が増えてきているため、その期待に答えて乗合の屋形船を出船する船宿がふえてきています。 また、花火見学のみの屋形船や快速船(釣り船)を出船する処もあるなど形態の変化見られます。


Favorite


フィットネスウェア